このエントリーをはてなブックマークに追加 

皆さんは、openrecという配信サイトをご存知ですか。You Tubeなどと同様に、実況者の方が配信をしているサイトです。他のサイトにはない独自性で、最近緩やかに伸びてきているopenrec。今回は、その特徴を、視聴者目線と、配信者目線の2つから、見ていきたいと思います。気になっている方は、この記事を読んでみてください。

 

openrecの概要について

 

まずは、openrecの、概要を見ていきましょう。openrecは、先程も書いたとおり、You Tubeなどと同じ、配信サイトです。ただし、その内容はゲーム配信に特化しており、それ以外の配信はほぼありません。配信者にも、プロゲーマーの方などがいて、openrecが主催する、ゲーム大会もあります。近年注目が集まっている、eスポーツの大会ですね。凄腕のゲーマーの方たちの手に汗握る戦いは、他の配信サイトでは味わえないものです。

 

もちろん、プロの方だけでなく、一般の方たちもたくさん配信しており、それぞれ思い思いのスタイルで、ゲーム配信をしていらっしゃいます。

 

視聴者目線でのopenrecの特徴

 

それではopenrecの特徴を見ていきます。まずは、視聴者からの目線です。まず、openrecは、ゲーム配信に特化したサイトであり、ゲーム実況を見るのが好きな人には堪らないものとなっています。「スプラトゥーン2」や、「モンスターハンターワールド」、「デッドバイデイライト」に「フォートナイト」など、人気のタイトルが多く扱われているため、今見たいゲームタイトルをほとんど楽しむことができます。

 

その一方で、レトロなゲーム配信も行われているため、昔遊んでいたゲームの実況を見つけて懐かしくなるなどといった体験もあるかもしれません。

 

また、配信者も豊富で、一般の方はもちろん、プロゲーマーの方もいますし、今話題のVチューバーの方も、openrecで配信を行っています。アズマリムさんや、にじさんじの鷹宮リオンさん、静凛さん、ホロライブの白上フブキさんや、ロボ子さんなど、有名な方々が、日々配信しています。お気に入りのVチューバーがいる方は、見てみるといいかもしれません。他のサイトで実況しているタイトルとは違うものを実況していたりするため、ファンの方でも新鮮に見ることができるでしょう。

 

openrecの配信視聴に関する注意点としては、有料会員と無料会員の存在があることです。無料会員でも、ライブ配信を楽しむことはできますが、過去の配信を見るのは1日2つの動画までという制限があります。その点、有料会員になった場合は、その制限が無くなる他、動画内の広告が表示されなくなるなどの、特典があります。

 

気軽に楽しむ分には、無料会員でもよいと思いますが、openrecは、新たなゲーム配信者と出会えるサイトでもあるため、お気に入りの配信者を見つけて、その方の配信をたっぷり楽しみたくなったという場合は、有料会員になるのもよいでしょう。

 

配信者目線でのopenrecの特徴

 

次に、配信者から見たopenrecの特徴について解説していきます。繰り返しになりますが、openrecはゲーム配信に特化しているので、ゲームが得意な方、ゲームをしながらお話するのが好きな方に向いています。

 

openrecで配信を行うためには、審査に通る必要があり、会員登録をしてアカウントを作成し、配信希望申請フォームから応募します。そこで、審査に通ったら、晴れて配信を始めることができるのです。

 

配信者になった後は、有料会員になることで、「openrec creators program」に参加する権利を得ることができます。このプログラムに参加することで、配信や、動画の投稿を、収益化することができます。配信をしながら、お金を得ることもできるので、興味がある方は、まずは、配信希望申請フォームから、応募してみるとよいでしょう。

 

openrecまとめ

 

今回は、openrecについて、視聴者と配信者、双方の目線で特徴を解説してきました。openrecは、ゲーム配信を見るのが好きな方、配信ができるサイトを探している方、どちらにも注目してほしいサイトです。ゲームが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

アプリ記事一覧

TOPへ