このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

【PR】Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

【PR】Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Sponsored by DeNA無料posted withアプリーチ

 

「ぽこボックス」とは、リスナーが無料でコインを手に入れられる機能のこと

ぽこボックスは通称「ボックス」と呼ばれ、中にはコインが入っています。ボックスは配信を視聴し、一定の条件を満たすことで手に入れられます。
ボックスを手に入れるための一定の条件は、
・7分以上配信を見る
・配信1分につき1回以上コメントをする
の2つです。1つの配信につきボックスは2個まで貰えるので、2個とも手に入れたい場合は、最低でも14分の配信視聴・14回のコメントが必要です。

 

ぽこボックスの種類は?

ぽこボックスには以下の3種類があります。

ふつうのぽこボックス 2〜10コイン
スーパーぽこボックス 20〜30コイン
ハイパーぽこボックス 50〜100コイン

この3つの違いは「貰えるコインの量」です。
ふつうのぽこボックスは2〜10コイン、スーパーぽこボックスは20〜30コイン、ハイパーぽこボックスは50〜100コイン貰えます。
基本的にはふつうのぽこボックスしか貰えませんが、同じライバーの配信を連続視聴すると、スーパーorハイパーぽこボックスが貰える可能性があります。

 

ちなみにリスナーが貰えるポイントは17live(イチナナ)が一番多いです。ラッキー袋というシステムがあり、取れると50ポイント以上貰えます。コツを掴めば一日1000ポイント以上取ることが可能ですよ!

 

 

ボックス枠とは?

配信を見ていると「ボックス枠」という配信を目にすることがあるかと思います。
これは「ボックスを貰うためだけに訪れるリスナーを歓迎します」というライバー側の意思表示です。
そのため、ボックス枠に訪れるリスナーは必ずしもライバーと交流する必要はなく、
・14分ちょうどで退室する
・「あ」「い」など、無意味なコメントを何度もする
といった、通常配信であればマナー的にNGな行為を行っても大丈夫なんです。
ただ、一般的には入室時・退室時にライバーに挨拶をするのがマナーとなっています。

 

ボックス枠をやる意味って?

 

こうして見るとボックス枠はリスナーだけが得をするような感じがしますが、実はライバーにとっても都合の良い配信スタイルなんです。
というのも、ボックス枠を行うのはほとんどがルーキーライバーです。

 

ルーキーライバーは多くの場合、
@知名度や固定リスナーを増やしたい、自分の配信を見てもらいたい
A配信を盛り上げてライバーランクを上げ、貰えるダイヤ(収入)を増やしたい
という2つの望みを持っています。

 

その需要にうまくフィットするのがボックス枠です。
ボックス枠は多くのリスナーがボックスを求めてコメントをしてくれたり、配信を一定時間見てくれたりします。
配信が盛り上がると収入は増えますし、ライバーランクも上がりやすくなるため、Aの需要は満たされます。

 

また、中にはライバーに関心を持って、14分以上見てくれたり、定期的に見に来てくれるようになるリスナーもいるかもしれません。すると@の需要も満たされますね。
そういった観点で見ると、ボックス枠はライバー・リスナー双方にとって都合の良い配信スタイルなのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アプリ記事一覧

TOPへ